面白い家紋の世界

お急ぎの方
お問い合わせ
お急ぎの方
お問い合わせ

葬儀の基本が学べるスタッフブログ

この記事を書いた人はこちら

葬祭部

岡田

ご家族様の故人様への想いをカタチにするのがご葬儀であると思っています。あ れをすればよかったなどの後悔がなくなるようお客様に合った形のご葬儀のご提 案・サポートをいたします。

豆知識
2022年3月28日

面白い家紋の世界

葬儀の仕事についてからそれまでは気にならなかったものやことに気づくようになりました。その一つが家紋です。

 

私の実家には家紋が飾ってあり、小さい頃からあれはなんだろうと思っていました。ただそれ以上は特に何も思わず、親や祖父母に聞くことはありませんでした。そして今の会社に入社して盆提灯に貼る家紋を切り抜く作業があり、様々な家の家紋を見てから自分の家の家紋はどれだろうとすごく気になりました。

その後実家に帰る機会があり、家の家紋を調べたところ「丸に木瓜」だということが分かりました。木瓜の紋はその名のとおり瓜を輪切りにした断面を図案化したもの、または鳥の巣を図案化したものと言われ子孫繁栄を意味するとも言われています。自分の家の家紋にこのような意味や成り立ちがあると知りとても驚きました。

 

例えば「葵」の家紋と一言でいっても徳川家の家紋で有名な「三つ葉葵」だけでなく「立葵」や「割り葵」など様々な種類があります。また梅の花や扇などのモチーフが分かりやすい家紋から、えっ!と驚く意外なものがモチーフになっているものがあり、家紋って調べるほど面白いなあと思いました。

 

みなさんもご家庭の家紋を調べると、意外な歴史を知るかもしれません( ^∀^)

キーワードで探す

カテゴリーから探す

合わせて読みたい
2022年3月28日
その他

葬祭部/大内

感謝と当たり前

当たり前と感じる事は日常の中で多くある事でしょう。 例えば運転中に青信号になったから進む、ごく当たり前の事ですよね。でも周囲のドライバーも信号を守ってくれて初めて成り立っている事を忘れたくないと感じて...

続きを見る >

合わせて読みたい
2022年3月28日
その他

店舗部/早川

避難区域の桜

福島県の富岡町には、『夜の森の桜』と呼ばれる桜の名所があります。 道路の沿道両側にずっと並んだ桜は、明治時代の植樹から始まり、樹齢80年以上の木も多く、訪れる人々を魅了します。   しかし東...

続きを見る >

合わせて読みたい
2022年3月28日
その他

店舗部/薄木

お願い、不動明王様!

ストレス鎮めるために、気分転換のため蔵王へドライブ。 新緑の中を走っていくと、心の中まで、スッキリ。 そして、びっくり! 何と、森の中から「不動明王様」が登場! でも、この「不動明王様」は普通の物とは...

続きを見る >